So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

小沢幹事長、続投の見通し(読売新聞)

 小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で東京地検が3日、小沢氏を不起訴処分とする方針を固めたことを受け、小沢氏は幹事長職を続投する見通しとなった。

 ただ、野党は政治的責任を追及する構えで、民主党内には夏の参院選を控え、世論の理解を得られるかどうか懸念する声も出ている。

 民主党幹部は「小沢氏自身が立件されないのであれば、幹事長を辞める必要はない」と語った。鳩山首相(民主党代表)や党執行部は、党務を取り仕切り、鳩山政権に強い発言力を持つ小沢氏が辞任すれば、政権にとって大きな打撃となるとして、小沢氏の続投を認めることにしたものだ。

 小沢氏は1日の記者会見で、「私自身が刑事責任を問われることになれば、非常に責任は重い」と語り、同事件での起訴など、自らが刑事責任を問われた場合には幹事長辞任を検討する考えを示唆していた。

 同時に、「刑事責任を問われる事態は想定していない」と主張し、幹事長として、引き続き参院選の陣頭指揮をとることに強い意欲を示していた。民主党内には、小沢氏の道義的責任を問う声や、小沢氏にいっそうの説明責任を果たすよう求める意見もある。

オリックス・小瀬選手 宮古島のホテルで転落死(毎日新聞)
京都・木津川市副議長らを逮捕 虚偽の建設業許可申請容疑で奈良県警(産経新聞)
エスカレーターから転落死…ランドマークタワー(読売新聞)
<温室ガス削減目標>小沢環境相、国内15〜25%軸に検討(毎日新聞)
2000人以上が別れ惜しむ 平山郁夫さんお別れの会(産経新聞)

<山手線>線路内に男性 緊急停止3万人に影響(毎日新聞)

 4日午後10時5分ごろ、東京都渋谷区代々木1のJR山手線代々木−原宿駅間で、線路内に30歳の男性が座り込んでいるのを、内回り電車(11両編成)の運転士が気付き、緊急停止した。警視庁原宿署によると、男性は電車と接触しておらず、けがはなかった。

 JR東日本東京支社によると、山手線と、並行して走る埼京線など3線の計32本が最大40分遅れ、約3万3000人に影響した。

【関連ニュース】
JR京浜東北線:男性はねられ重体 ダイヤ乱れ3万人影響
東京メトロ:有楽町線で火花 一時運転見合わせ
鉄道事故:男子高校生はねられ死亡 千葉のJR成田線踏切
踏切事故:特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森
鉄道事故:特急と軽自動車が衝突し1人死亡 JR奥羽線

不穏当発言「適当じゃなかった」亀井氏認める(読売新聞)
火災 群馬で店舗全焼…焼け跡から遺体(毎日新聞)
両陛下、メキシコ大統領夫妻と会見(時事通信)
自民、全国遊説に「美人すぎる市議」活用(産経新聞)
五輪招致活動報告書が判明 知事、61委員と交渉 深い関係築けず(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。